スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2006.03.07 Tuesday |  | - | - | - | 

最新記事ブログはこちら

※ご注意※

こちらはYAKO★JOURNALの過去ログ倉庫です。


以下の記事はYAKO★JOURNALの過去記事となります。
YAKO★JOURNALの最新記事はコチラよりお読みください。


YAKO★JOURNAL(最新ニッキ)
http://yakotv.jugem.jp




2006.03.07 Tuesday | 12:38 | comments(10) | - | ニチジョウ | 

また

060301_2309~01.jpg





髪の毛を自分で切ってみました。

今度は前髪をバッサリいってみました。

失敗しました。



ぜひ成功して花島優子みたいな魅力的なボイスで

あのセリフを言ってみたかったです。



でもあのマスクをつけるのは嫌。

美少女を隠してどうする。








2006.03.01 Wednesday | 23:12 | comments(2) | - | ニチジョウ | 

ハナウタ

通勤はもっぱらバイクです。



通勤中はバイクを運転しているとはいえ基本的には暇。

何か音楽などを聴いたりする日もありますが

同じく鼻歌を歌う日も存在したりします。

ちょうど昨日が鼻歌の日でした。



いつも選曲には迷います。

なぜならそれなりに大声で歌うので周りのライダーに

万が一聞かれても恥ずかしくない歌を歌わなきゃなのです。

そういった事を踏まえて昨日は、



●ラムのラブソング

●デリケートに好きして

●人として

●なごり雪

●ああ電子戦隊デンジマン



にしてみました。

デンジマンはさすがにわからない歌詞部分が存在したので

そこはラララでごまかしておきました。





今日はmp3を聞きながら電車で帰ります。

雨ですね。




2006.03.01 Wednesday | 16:03 | comments(2) | - | ニチジョウ | 

そんでもって

イベント終了後、トモダチと電話。

久しぶりに話をした感じ?で心配してた事を聞けてちょいとだけ安心。

色んな事がうまくいくといいなあと願う。



その後、お呼ばれしてた別のトモダチの呑みにちょろっとだけ顔出し。

呑まずに滞在30分強。長く居れなくてマンス。



23:00過ぎに帰宅。

「アメトークにシティーボーイズが」との素敵な連絡メールが入り、

すぐにチャンネルをロックオン。

あんなアメトークって・・やっぱりシティーボーイズすげえ。

脳みそん中アドレナリン出まくり。



アングルイベントの嬉しさもあり、興奮がなかなか冷めず

結局2:00過ぎに就寝。今日も眠いっす。



大型二輪の資料もらってきました。

けどまだ迷い中。

通うのがめんどくさい、と根本的な事で悩んでます。




2006.02.28 Tuesday | 11:24 | comments(0) | - | ニチジョウ | 

IDEAMAN!! PROJECT'06 Vol.2

昨夜は原宿KDDIデザイニングスタジオへ

アングルイベント「放送作家のススメ」を観に行ってきました。





20060228_133029.jpg

今回の担当は鮫肌氏・ゲストはすずきB氏





事前に参加者から寄せられた「放送作家に関する質問」を元に

おふたりがトークしながら答えていくという形式。

今回はこの時の模様をメモったのでまとめます。





●名前の由来は?



すずきB氏:

学生バイト時、鈴木が2人いたのでネタ出しの時などに鈴木B

(もう一人はA)として出していたのが通称に。

その後中野俊成氏に「スタッフロールでもそれで出しちゃえば?」

と言われ以後、すずきBに。

      

鮫肌氏:

漫画家になりたくて学生時代から雑誌に応募。

中3の時にはチャンピオンで佳作の一歩手前まで行き、その際にペンネームを意識。

そして鮫肌は「ブラックジャック」から、

文殊は「三人寄れば文殊の知恵」より選び、語呂がいいのでくっつけた。





●放送作家になったきっかけは?



すずきB氏:

幼少の頃、さる裏方関係者にドリフのチケットを取ってもらいコドモながらに感激。

「こんなすごいチケットを取れる裏方の人ってすごい」

それから裏方(スタッフ)を意識し始めたが、ある日とんねるずが

夕にゃんで放送作家の名前を読んでいるのを見て驚く。俄然放送作家に興味が沸く。

その後色々なアドバイスにより東京の大学(都心にずっといられる)へ

行き、放送関係の研究部に所属。先輩づてに「さんまの何でもダービー」の

雑用係としてめでたく第一歩を踏み入れたのがきっかけ。





鮫肌氏:

キッチュさんからの「作家になったら3日で食えるぞ」の誘い言葉で(当時バブル)。





●放送作家で売れる人と売れない人との違いは?



すずきB氏:

マイナス(自分に遭った不幸な出来事など)をすべてネタに転じて

プラスとするポジティブさを持ってるか否か。



鮫肌氏:

すべての場面を色んなアングルで俯瞰で見れる人とそうでない人。

たくさんの目線のスイッチがある人とそうでない人。





●総合プロデューサー等に気に入られる秘訣は?



両氏:Pと全てを添い遂げるつもりで一生懸命に取り組む。



●業界人と一般人の違いは?



両氏:業界人はリセット上手。



●ネタ帳ってどうしてる?



すずきB氏:

思いついた事をすべて携帯から自分のPCへメール。

スケジュールも全部。保存もきくし、時系列でもまとめられる。



鮫肌氏:

とにかくノートに書き溜める。



(ちなみにおちまさと氏は思いついた事はすぐ誰かにその場で電話をして

とりあえず喋る。それがネタ帳がわりみたいな感じ?)



(「みんなネタ帳は持ってますよね」すずきB氏)







※その他の会話





「放送作家はみんな常識人、基本モラリスト。

じゃなきゃ非常識な事なんて作れないし、出来ない」(両氏)



「自分が信頼しているタレントさんはすごい。

ある種彼が出来ないなら誰もこの企画は出来ない・・じゃあボツ!

という、リトマス試験紙的役割までしてくれる」(すずきB氏)



「最近の若手放送作家の企画の作り方は進歩している。

DVDにして持ってきたりもするんですよ」(すずきB氏)



「あるP※の番組は世界観がすごすぎて始まりを見ただけで

"この人のだ!"とわかる。尊敬している」(すずきB氏)

「やはりP※にラスタとんねるずのネタ出しで12時間カンヅメにされた、

ひとつの企画に対してもこだわるあの情熱はすごい」(鮫肌氏)

「彼※は天才」(両氏)

(※同一人物:料理の鉄人/カノッサの屈辱/ミリオネア/ハンマープライス/龍虎飯店/他)







*****************************************







他にもイロイロお話してくださったのですが、

夢中になって聞きすぎて手が止まっていました。

とりあえず忘れないように自分メモ代わり。





ロフトプラスワンのイベント時にもいらしていたすずきBさん。

初めてしっかり見れたのが嬉しかったです。

ああ、放送作家さんの話を聞くのは本当に楽しいなあ。





来月はヒグタクさんです。楽しみっす。







:::グルメすずきBさんの著書:::



業界人がススめる魂の(死ぬほど美味しい)レストラン

業界人がススめる魂の(死ぬほど美味しい)レストラン

すずき B




2006.02.28 Tuesday | 11:03 | comments(2) | - | オワライ | 

やったー!

JUGEM(あたしが使ってるブログのサービス、つまりこれ)が

携帯からも編集とかが可能になったー!



すんごく嬉しい。すんごく嬉しい。

嬉しすぎてウレ屁が放屁です。



これさえあればJUGEM無敵(わたしの中で)。

画像投稿の容量制限はあるけどそこは我慢する。

だってこんなに使いやすいんだもんよ。



というかペパボ入りてー。

富士山バイトやらとかの予定無かったら即応募してます。

ほんと入りたい、ここの会社(まじで)。






2006.02.28 Tuesday | 00:34 | comments(0) | - | ニチジョウ | 

さてどうしよう

昨年、警察のねずみとりにまんまと捕まり1点。

その後、一時不停止で2点。



二輪の免許取って1年以内に3点やられたので

めでたく昨日「初心運転者講習」の通知がやってきました。

あー最悪です。



講習7時間、講習代約¥18000-、

どう考えても無駄な時間と無駄な金・・・。

受けたくない、本気で受けたくない。



あまりにも受けたくないのでこのまま

大型二輪でも取ってしまおうか真剣に悩んでます。

(1ヶ月以内に大型二輪の免許が取れたらなぜか講習受けなくて済む)



大型二輪取得に12時間必要らしいんだけど、無駄な7時間を

費やすならそっちに回したほうがナンボも得じゃい。



そんな訳で今日帰りに大型二輪をやってる教習所に寄って

資料もらってきます。



それからもっかい悩んでみる予定です。

ああ、1日48時間欲しい。


2006.02.27 Monday | 14:05 | comments(2) | - | ニチジョウ | 

クワンヅメ







朝からずっと部屋でDW+FWのおべんきょうの続きです。

相変わらず忍耐力と集中力だけは無いです、なかなかなもんです。

ああ、もう夜も更けてきた。

全っ然覚えられないです。こうなると私、ちょっと可哀想です。



ところでおべんきょう方法として教本のチュートリアルに沿って

進めているのですが、その際に作らされる題材サイトというのが

「ミラーと万引き物語」という非常に重たい内容のもの。

正直、戸惑っています。



ちなみに"はてな"でチュートリアルと検索したところ

「吉本興業(大阪本社)所属の若手漫才コンビ」と出ました。



間違ってはいません。




2006.02.26 Sunday | 20:26 | comments(2) | - | ニチジョウ | 

ねこぢる

今日フジでやっていた「キッチンウォーズ」という

天海祐希主演のドラマの中であのねこぢるの絵が使われてました。



もう亡くなって8年くらい経つのかな。

TVブロスで亡くなる直前までずっと連載していた

「ぢるぢる日記」大っ好きでした。









ぢるぢる日記

ぢるぢる日記

ねこぢる, 山野 一





ねこぢるまんじゅう

ねこぢるまんじゅう

ねこぢる







懐かしいな。






2006.02.25 Saturday | 22:28 | comments(2) | - | マンガ | 

由布島からの届き物

ただいま沖縄・由布島で絶賛バイト中のクニエちゃんから

素敵なプレゼントが昨日、届きました。



今年出来た黒糖だそうです。











他にもキーホルダーとかゴーヤー漬とかも入ってました。

すっごく嬉しい。











なんと手ぬぐいまで。

しかも歴代の牛(大五朗一家)の家系図がプリントしてある。

超COOL。











このあたりの牛達、私が世話した牛達です。

(横長の手ぬぐいにびっしり家系図が書いてある)

ゆうた、ゆうこ、ユキ、三郎、さゆり、ユミ、ゴン太・・・なつかしい。

20数頭いた牛達、最初はぜんっぜんわからなかったけど

最後は全員見分けがついたんだから(自慢)。





クニエちゃん、どうもありがとー!!

大切に食べます。使います。







ほんとありがと。






2006.02.22 Wednesday | 11:27 | comments(3) | - | タビ・オキナワ | 
 | 1 / 71 PAGES | >>