スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2006.03.07 Tuesday |  | - | - | - | 

ねこぢる

今日フジでやっていた「キッチンウォーズ」という

天海祐希主演のドラマの中であのねこぢるの絵が使われてました。



もう亡くなって8年くらい経つのかな。

TVブロスで亡くなる直前までずっと連載していた

「ぢるぢる日記」大っ好きでした。









ぢるぢる日記

ぢるぢる日記

ねこぢる, 山野 一





ねこぢるまんじゅう

ねこぢるまんじゅう

ねこぢる







懐かしいな。






2006.02.25 Saturday | 22:28 | comments(2) | - | マンガ | 

風の谷のナウシカ

今から日テレで「風の谷のナウシカ」が放映。



「私は大人になったらナウシカになる」と

言い続けて早20年強。

まだナウシカにはなれてません。



でもいつかナウシカになるから全然平気です。

そしてチコの実を長靴いっぱいに食べるんです。

味はともかくとして。









ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」

ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」

宮崎 駿









風の谷のナウシカ

風の谷のナウシカ








2006.02.03 Friday | 21:04 | comments(2) | - | マンガ | 

チッチとサリーとチッチキチー

勘違いが勘違いを呼び、気が付いたら「小さな恋のものがたり」を

読みたくなっていました。



うちの母も若い時分に読んでいたこのマンガ。

私も子供の頃、はまりまくってました。





チッチとサリーの2人はもちろん、途中に出てくる詩にもうもうズキューン・・・。





今は第39集まで出ているそうで。

図書館とかにでも行って借りてこようかなー。





小さな恋のものがたり (第39集)

小さな恋のものがたり (第39集)

みつはし ちかこ




2006.01.13 Friday | 09:15 | comments(0) | - | マンガ | 

水木でゲゲっとしげってきた。

「大(Oh!)水木しげる展-なまけものになりなさい-」に行ってきました。





060108_1654~01.jpg





なんていうか、圧巻でした。

特に人生絵巻がすごかったです(見た人だけわかればいいです)。



最近立て続けに漫画界の巨匠(石ノ森・手塚・水木)の人生に

触れる機会がありましたが、やはり巨匠たる所以がそこには垣間見れ

そういったモノに触れるだけで触発される何かがあります。



ああ、日本の漫画って、ほんと素晴らしい。



最近とある事情で漫画購入をひたすら耐える日々が続いているのですが、

こういうのを見ちゃうと・・ああ〜買いてえ。

石ノ森全集とか水木全集、本気で欲しいんですよ。 いやほんとに。



とりあえず妖怪退治は頼んでおきました。





060108_1700~01.jpg





展示会図録は我慢できずに購入。

読むのが楽しみだー!


2006.01.10 Tuesday | 10:57 | comments(0) | - | マンガ | 

ナウシカ語録

漫画版「風の谷のナウシカ」を早く読まなくちゃ。



という訳で連れとGつんと先日呑んでいる時に、日常で使う

ナウシカ語録を言って楽しんでました。

(元はmixiのナウシカコミュのトピックから)



で、あたしがたまに使うのは



「来ちゃだめー!」

「姫ねえさま」

「おいで、ナウシカおいで」

「セラミック刀が欠けちゃった」

「その者青き衣をまといて、金色の野に降立つべし」



そして今後使いたいと思っているのが



「森へお帰り!」

「味はともかく、長靴いっぱい食べたいよ」

「痛くない。ほら、怖くない」

「谷までもてばいい!!」

「ムシゴヤシが午後の胞子を飛ばしている・・・」

「少し肺に入った」

「発砲と同時にエンジン全開!砲で扉を破る!!」

「怒でわれを忘れてる」

「もう寝ましょ、明日たくさん飛ばなきゃ」

「ユパ様この子私に下さいな」



です。

あ、ごめんマニアックで。



でもって手をバツにして飛ぶ、みたいなね。

「つ、強い!」












2005.10.18 Tuesday | 10:10 | comments(0) | - | マンガ | 

私たちは繁殖している

私たちは繁殖している (6)

私たちは繁殖している (6)

内田 春菊





昨日、中目黒の本屋にて購入。

すんごく好きなシリーズ。

毎度ながら装丁が豪華なんだよねー。



ふと、

「これの1巻を貸した当時はまだ未婚だった友達も

いまや2児の母だし、へ〜、時間って流れてんだなー」

とちょっとだけ確認。



それからコレ読んで「やっぱ内田春菊カッコイイ」って思いました。

(後半部分は賛否両論?)







なんだかわからないけどあたしも頑張ろうっと!おっしゃあ。








2005.09.21 Wednesday | 12:46 | comments(0) | - | マンガ | 

ヨーデル王子

ヨーデル王子

ヨーデル王子

おおひなた ごう





先日、渋谷TSUTAYAにておおひなたごうの

「ヨーデル王子」をうっかり購入。



このままだとおおひなた作品が全部揃っちゃうんじゃねん?

あと残すところ「おやつ」くらいしかねえんじゃねん?





やばい、こんなんじゃモテナイ


2005.09.14 Wednesday | 16:18 | comments(0) | - | マンガ | 

Comic Baton2

下の記事のコメントを読んで・・・

なーんだみんな漫画好きなのねー。

という訳でさらに(勝手に)

どんどん回しちゃう事に(勝手に)

決めましたので。





ぱふさん(沖縄が好きプラス)

date Sourさん(datedate's)

69さん(69log)

青蛙さん(anagura cafe)

ねえやん(GO for toeic730超え!)

★さん(NO STAR blog)

特命係長さん(特命係長Sの日記)





はいみなさんヨロシクー!!!




2005.08.31 Wednesday | 00:18 | comments(1) | - | マンガ | 

Comic Baton

ギリ・チョコさんから回ってきました”Comic Baton”。

嬉しいなあ〜、やりたかったんだよねコレ。

と、いう訳でいってみよ!







1.本棚に入ってる漫画単行本の冊数



Q.漫画は・・・たぶん300〜350冊くらい?



昔に相当売ってしまったり、

借りパクされてしまったり(←これが超多い・・)で、

かなり減ってしまいました。

昔は楽勝で1000冊は超えてた(たしか)。





2.今面白い漫画



Q.

ガラスの仮面 (第42巻)

ガラスの仮面 (第42巻)

美内 すずえ

これでしょう!

小学生の頃から読んでいるし、

当然影響されまくってモチロン演劇部にも入った。

あたしも千の仮面を持ちたい。それから紫のバラの人も。

いつ終わるのかしらね紅天女〜。









3.最後に買った漫画





記憶鮮明

日渡早紀

最近になり中学生以来の日渡ブームが自分の中で再燃。







4.よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画



<思い入れ部門>



うる星やつら (1)

うる星やつら (1)

高橋 留美子

保育園生の頃から少年サンデーで読んでた。

うる星グッズ買いに知る人ぞ知るあのアニメイトにも

通ってた過去アリ。





お父さんは心配症 (1)

お父さんは心配症 (1)

岡田 あーみん

りぼん(20年前)にて掲載。

ちびまるこちゃんよりも好きだった。





タッチ 1 完全版 (1)

タッチ 1 完全版 (1)

あだち 充

あたしの中では夏休み=タッチ。呼吸を止めて1秒。





みんなあげちゃう 1 (1)

弓月 光

大切な教科書(みたいなもん)。

小学生ん時ひたすら読んでた。

当時、性の疑問はだいたいこれで解決した。

ていうか普通に面白い。





<よく読む部門>



白のファルーカ (1)

白のファルーカ (1)

槇村 さとる

・・・というか槇村さとるの作品は殆ど持っているからよく読む。

ちょうど昨日からコレを読んでいたのでとりあえず。





<番外編:雑誌>



YOUNG YOU

FEEL YOUNG

KISS



この3つに関してはだいぶ長いこと読んでいる(10年くらい?)。

なので各雑誌に連載されていた良い作品も買ってなかったりする。(例:ハチクロ安野モヨコ作品 etc)







5. バトンを渡す5名



Q.うーん・・いろいろ考えたけど明らかに漫画の好きそうな

この方々へ渡そうかなっ。



下やん(下柳鉄郎の旅路)

トミー(精神と時の部屋日記)

仙波(insomnia diary)

未来生(M&W)



本当は5人だけど4人にさせていただきます。

書いていたらちょうどFAUCETT(休止中)が完成したもので。



それではよろしくお願いいたしやんすー。

って、次で止まる可能大だなー。ま、いいか。


2005.08.30 Tuesday | 10:34 | comments(3) | - | マンガ | 

日渡作品

昨日の雨はすごかったですね。

歯医者が終わったあとあまりの雨のすごさに

家に帰るに帰れずしょうがなく地元の駅ビルで

うろついていたところ本屋でこいつに遭遇。



記憶鮮明

記憶鮮明

日渡 早紀





超なつかしい!!って知っている人はあんまりいないっすよね。前にブログに書いた「ぼくの地球を守って」というマンガの作者の古ーい作品で、私が中学時代に夢中になって読んだマンガなんす。これまた「ぼく地球」と微妙にリンクしているからたまんないんだなーこれが。内容はこれまたディープな感じでそれらをうまく伝えられないのがもどかしい。



ってな訳で買ってしまいました・・・。

あー、物を増やさないようにしているのにいい。自己嫌悪。

でも読むとやっぱり面白いや。


2005.08.24 Wednesday | 10:55 | comments(0) | - | マンガ | 
 | 1 / 3 PAGES | >>